子どもたちの自然体験、海を学ぶ機会の提供、域内・世代間交流による新たな里海コミュニティー創出

FrontPage

a:24192 t:23 y:20
あなたは  24192番目  のお客様です。

須磨海岸生物調査研究所

私たち【須磨海岸生物調査研究所】
神戸・須磨の海を拠点に生物の調査研究を行いながら、
こどもたち自然体験海を学ぶ機会を提供し、域内 & 世代間交流による新たな里海コミュニティー創出を
目指して活動しています。

10月はアジュール舞子で生物観察、【メガロベントス調査】は年末まで毎月実施! ご参加お待ちしています!

「なにか岩にひっついてる!」 ルーペを上手に使って観察中 アメフラシの多い年

秋の生物調査と観察会のお知らせ

アジュール舞子生物採集観察会

採集・観察景その1 採集・観察景その2



日 時: 平成28年10月15日(土) 11:00~15:00 【小雨決行】

内 容:
      ○小型巻網を使って、専門家と一緒に磯の生きもの調査
      ○採集した生物の解説
      ○水中写真でアジュール舞子の生物相と環境を解説

対 象: 事前に申込みをされた方

年 齢: 小学生以上(学童は保護者同伴)

参加費: 無料

持ち物: 昼食、飲み物、濡れてもよい靴、タオル、着替え、軍手、
      手網など採集用具類、筆記用具など

その他: 荒天の際は翌日10月16日(日)に延期します。

主 催: 大阪湾見守りネット
      (須磨海岸生物調査研究所も協力参加します。)

【申込み方法】

 9月12日から大阪湾見守りネットのウェブサイトで受付けます。
 「大阪湾見守りネット」arrow http://osaka-mimamori.net/

 * この観察会は第13回【大阪湾フォーラム】(来年2月、須磨海浜水族園で
   開催予定)のプレイベントとして行われます。


ソーティングを楽しむ子ども達

【今年のメガロベントス調査】

須磨海岸生物調査研究所では、神戸沖の小型底曳網で
とれた生物の調査を行っています。お気軽に
ご参加いただき、調査へのご協力もお願いします。
(これまでの様子 → http://sumakaigan.org/index.php?benthos

【10 月】2016年10月29日(土)
【11 月】2016年11月19日(土)
【12 月】2016年12月17日(土)
       いずれも13時集合(17時頃解散予定)

【場 所】須磨浦漁友会(神戸市須磨区須磨浦通6丁目8)arrowアクセス

【内 容】
冷凍サンプルを解凍後、生物の種類ごとに分類して種名を調査記録していきます。
作業のお手伝いををしながら、珍しい生物たちの観察ができます。

【持ち物】
1. 軍手、タオルなど
2. ルーペ、デジカメ、筆記用具、水筒など各位必要なもの

【対 象】小学生以上(学童は保護者同伴)

【参加費】無料 

【その他】活動協力金のお願い 
研究所の活動や趣旨にご賛同いただける方に、運営協力金のご寄付(1口500円)をお願いします。ご協力いただいた方には、これまでの調査記録を写真でまとめた
「神戸沖合の生物」の資料冊子を1口につき1部配布させていただきます。
※ 必要部数を事前にご連絡いただけると助かります。

【申込み】
下記の情報で、info★sumakaigan.org まで(★を@にかえて)
お申し込みください。
  0. メールの件名: メガロベントス調査参加
  1. 代表者氏名
  2. 参加人数
  3. 電話番号
  4. 「資料冊子」希望の場合のみ:必要部数
  5. E-mail  
    ※ 携帯メールアドレスからの申込に返信できないケースが多発しております。
      できるだけPCのメールアドレスからお申し込みください。

* 参加費を徴収しないため、主催側では保険に加入しませんので予めご了承ください。

それでは、皆さまのご参加をお待ちしております。


powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional